2014年11月06日

心も体も温まる 安芸津の杜氏鍋

心も体も温まる 安芸津の杜氏鍋

今週のお薦め品
心も体も温まる 安芸津の杜氏鍋
11月6日~11月12日までの特価価格 680円(1人用小鍋)



皆さん、「杜氏鍋」ご存知でしょうか?





「杜氏鍋」は昔から安芸津町に伝わる郷土料理です

凪の蔵のある安芸津町は

昔から酒造りがさかんに行われていました

そして、酒造りをする杜氏さんも昔はたくさんいらっしゃいました

安芸津から各地に散らばり、

「三浦仙三郎さん」が開発した軟水醸造法を普及させていきました



その杜氏さん達が酒造りの合間に食べる賄い鍋のことを言います。

白味噌ををベースに、酒粕をいれて味を調えるのが大きな特徴です




心も体も温まる 安芸津の杜氏鍋

今週のお薦め品
心も体も温まる 安芸津の杜氏鍋
11月6日~11月12日までの特価価格 680円(1人用小鍋)




安芸津らしく、牡蠣、地魚、地海老、小イワシのつみれ、地野菜を入れたぜいたくな具になっています


凪の蔵の杜氏鍋は白みそを強くして酒粕は心地よい吟醸の香りを少し感じる程度にして

酒粕の少し苦手な方でも、楽しんでいただけるようにしています



この寒い時期には心も体も温まりますよ



現在、NHK連続ドラマ「まっさん」が放映されていますが


日本で最初の本格ウィスキーを作られた竹鶴政孝さんがウィスキー造りを

始められたときに、酒造りの勘のある職人が必要として

真っ先に働き手を探しにきて、スカウトしたのが

安芸津杜氏の方達だそうです。


ということは、竹鶴さんのウィスキー造りの合間にも

きっと「杜氏鍋」を食べていたのではないでしょうか・・・


古くから伝わる杜氏鍋


そんな歴史を想像しながら食べていただくのもまた、一つの楽しみ方ではないでしょうか・・・






これから安芸津の特産品


牡蠣もどんどんおいしくなります


心も体も温まる 安芸津の杜氏鍋


牡蠣のマリンビューランチ 1300円
牡蠣の酒蒸し・牡蠣の三種揚げなど
食後のドリンクデザート付



是非、安芸津の海の幸、食べにお越しください



ご予約・ご問い合わせは
海の前の台所 凪の蔵
0846-45-0256
定休日 火曜日



同じカテゴリー(今週の特価品)の記事画像
焼桜鯛と筍の広島レモンあんかけ
あさりとシロウオの春サラダ
旬の山菜!わらびの唐揚
絶品のシロウオ唐揚
瀬戸内ロールキャベツ
鰆の西京焼き
同じカテゴリー(今週の特価品)の記事
 焼桜鯛と筍の広島レモンあんかけ (2020-04-17 01:34)
 あさりとシロウオの春サラダ (2020-04-09 14:57)
 旬の山菜!わらびの唐揚 (2020-04-02 19:20)
 絶品のシロウオ唐揚 (2020-03-27 02:14)
 瀬戸内ロールキャベツ (2020-03-20 03:07)
 鰆の西京焼き (2020-03-12 15:07)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2022年08月 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
過去記事
QRコード
QRCODE

店長情報 トップページ
店長情報

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
プロフィール
naginokura
naginokura
仕出し料理も承ります。
「仕出し やすい」
(海の前の台所 凪の蔵)
弁当・オードブル
冠婚葬祭料理など
配達地域はご相談下さい
できる限り対応致します

東広島市安芸津町風早647-4
JR呉線風早駅前
(国道185号線沿い)
TEL 0846-45-0256
昼営業11:30~14:00
夜営業17:30~24:00

地元安芸津町の海の幸・山の幸
を活かした料理を提供致します。
特産品の牡蠣・じゃがいも・枇杷
地酒などを堪能して下さい

広島市内より車で1時間
福山市内より車で1時間
山陽高速道高屋ICより25分
新幹線東広島駅より車で15分
JR呉線風早駅より徒歩30秒



にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ
にほんブログ村

広島ブログ