2014年01月28日

凪の蔵のアナゴ飯

毎日、寒い日が続きますね

風邪をひかないようにしっかり予防・対策されていますか?


今日は風邪の予防もできてとってもおいしい凪の蔵の料理をご紹介します










凪の蔵アナゴ飯 1480円


アナゴは夏が旬と言われていますが、真逆の今時期もおいしいと言われています


一度、煮込み、ふわふわと柔らかく仕上げたアナゴをを自家製のたれで焼いています。












淡白ながらも上品な味わいで、重にぎっしりと敷き詰めた凪の蔵アナゴ飯はきっと満足いただけると思います。


アナゴは肌を整え風邪を予防するビタミンАが豊富に含まれています

また、老化防止に効果的なビタミンEも多く含まれて美容に良い食材です。


寒い日が続きますが、しっかり栄養をとって風邪をひかないように気をつけて頑張りましょう  

Posted by naginokura at 22:12Comments(0)凪の蔵メニュー

2014年01月21日

広島カープ日本一祈願メニュー 「赤の輝跡」

「赤」

「赤」という色は、昔、一般的にいえば女の子の色?

青や緑は男の子が好み、赤やピンクは女の子が好む

少なからずともそんなイメージがありました


しかし、ある出来事からそんなイメージは覆りました


話は1975年(昭和50年)に遡ります


その当時、広島に本拠地をおく、プロ野球球団「広島カープ」は

万年Bクラスでセリーグのお荷物球団と揶揄されていた弱小球団でした

何度か、球団消滅の危機にも直面したこともありました



しかし、そんな広島カープでも広島のファンはチームを心から愛していた


なぜなら、原子爆弾が落とされ、戦争による大きな被害を受けた広島の地において

復興の象徴とされたのが広島カープでした

心身共に傷ついた広島市民・広島県民に

夢や希望を与えてくれたのが 「広島カープ」でした

弱くともファンは温かく応援し、カープが頑張れば、皆も頑張り

チームの活躍に一喜一憂し、皆の心の支えとなった本当の意味での市民球団でした




そんなカープにも転機が訪れました


1975年(昭和50年) 日本プロ野球史上最初の外国人監督となった

ジョー・ルーツ氏が監督に就任しました

ルーツ監督はまず、最初にチームの意識改革をしました

その先手となったのが、チームカラーの変更です

この時から広島カープのチームカラーは燃える闘魂の色 「赤」 となりました


そして、次々にチームを改革していった結果・・・


ついに、念願の初優勝を果たしました


まさしく・・・



「赤の奇跡」



そして、その後、広島カープは強豪チームとなり、黄金時代へと突入していきましたが、

残念なことの近年は低迷していました


しかし、昨年、初のクライマックスシリーズに進出し

復活への兆しが見えてきました


そして・・・


強いカープをみたい、もう一度、優勝の感動をとの想いから


日本一を祈願して、こんな料理を作ってみました







赤の輝跡   500円


凪の蔵の地元、安芸津町の粘土質の赤土で栽培される

日本一おいしいマルアカじゃがいもを使い

広島カープの日本一を祈願した料理です









まず、マルアカじゃがいもをじゃがバターにして







カープカラーのじっくり煮込んだトマトソースを乗せ


特製の味噌で味付けした鳥ミンチで粘りをだし

皆のとろける程の愛情のようにチーズを乗せて


オーブンにて熱く、熱く、熱く、焼きます







そして、最後はパプリカにてカープの頭文字「C」を形どりました


日本一のじゃがいもでカープの日本一を祈る





赤の奇跡 再び・・



いや、今のカープにとって日本一は奇跡ではありません


あえて、輝く跡と書き


「輝跡」と呼ばせていただきます






この写真は凪の蔵のお客様からいただいたもので

いつの日からか、球場に足を運んだ方々が持ってきて下さるようになり、店に張らせていただいております


凪の蔵は広島カープの躍進を心より応援しています




(画像はカープカレンダーより抜粋させていただいております)



赤の戦士達よ・・・ 立ち上がれ・・・


そして 輝け・・・


赤の輝跡 再び・・・








  

Posted by naginokura at 17:14Comments(0)凪の蔵メニュー

2014年01月21日

ブログ移転についてのご案内

本日、2014年1月21日よりブログの移転を行います

2011年5月より、約2年9カ月に渡り、

「ええのう広島」さんのサイトにてブログ記事を更新してきましたが

これからはこちらのサイトにて凪の蔵情報を更新していきますので

今後ともよろしくお願い致します。  

Posted by naginokura at 16:01Comments(0)ご案内

2014年01月14日

恵方巻 ご注文受付中





節分の日に丸まぶりをすると幸福になれるという

恵方巻、皆さん、準備されましたか?

凪の蔵では上記の通り、恵方巻を用意しております


ただいま、ご予約受付中です




凪の蔵恵方巻 580円



地穴子・おぼろ・かんぴょう・シイタケ・玉子・きゅうり・カニカマ入り








凪の蔵サラダ巻 380円



玉子・カニママ・シーチキン・レタス・マヨネーズ・きゅうり入り









凪の蔵自慢の 凪天むすび 300円


シソご飯に、味付けした瀬戸内のちりめん、大葉、海老天で包みこんでいます





前日までご注文は受け付けしますので


下記の電話番号までご注文ください


電話番号 0846-45-0256



恵方巻を丸かぶりして、今年も福をつかみましょう



凪の蔵の目の前の美しい凪を見た人に福きたれ!  

Posted by naginokura at 22:29Comments(0)ご案内

2014年01月14日

祝 新成人お祝いキャンペーン実施中





先日、13日に成人式を迎えられた方、誠におめでとうございます


凪の蔵でも、地元、安芸津町の新成人の方々に多数ご来店いただき

誠にありがとうございました。



皆様の素晴らしい門出をお祝いするために凪の蔵では


1月いっぱいキャンペーン実施中


となっていますので是非、この機会にご利用していただけたらと思います  

Posted by naginokura at 22:21Comments(0)ご案内
< 2014年01>
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
QRコード
QRCODE

店長情報 トップページ
店長情報

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
プロフィール
naginokura
naginokura
仕出し料理も承ります。
併設店「仕出し やすい」
弁当・オードブル
冠婚葬祭料理など
配達地域はご相談下さい
できる限り対応致します

東広島市安芸津町風早647-4
JR呉線風早駅前
(国道185号線沿い)
TEL 0846-45-0256
昼営業11:30~14:00
夜営業17:30~24:00

地元安芸津町の海の幸・山の幸
を活かした料理を提供致します。
特産品の牡蠣・じゃがいも・枇杷
地酒などを堪能して下さい

広島市内より車で1時間
福山市内より車で1時間
山陽高速道高屋ICより25分
新幹線東広島駅より車で15分
JR呉線風早駅より徒歩30秒



にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ
にほんブログ村

広島ブログ